ヘアケア情報

【美容師が解説】サロントリートメントと市販トリートメントの違い

ヘアケアで1番大事なのはシャンプーです!

髪の毛は1度痛んでしまうと元に戻るのに時間がかかります。

痛めないようにすることが重要です。

そしてヘアケア商品は『サロン商品だからいい』『市販だから悪い』という訳ではありません。

美容師でも成分を勉強している人は少なく、間違った知識で説明している美容師は少なくありません。

長く美容師の経験があり、多くのヘアケアの資格を取得して、独自に成分を勉強した美容師が『本当にいいシャンプー』を厳選しております。

 

小林 拓矢
小林 拓矢

今回のブログは「美容室のトリートメントと市販のトリートメントの違い」ついて書かいて行きますね♪

ヽ(´▽`)/

 

髪の毛が傷んでくると気になるし、綺麗にしたくなりますよね♪

 

けどなかなか傷んだ髪の毛はよくならないし、髪の毛が綺麗な方が気分がいいのにどうしたら良くなるのか悩みますよね(>人<;)

 

では「自宅でのヘアケア」と「美容室でのヘアケア」どちらをしたらいいのか!?

 

すぐに効果を感じることができて、よりさらさら感を感じれるのは「美容室のトリートメント」です!

 

小林 拓矢
小林 拓矢

けど美容室のトリートメントも何週間か経てば元通りの手触りに戻ってしまう(>人<;)

「美容室のトリートメントって本当に効果があるの?」と思う人もいると思います!

 

そんな人のために今回は「美容室でのトリートメント」の効果や必要性を解説していきますねヽ(´▽`)/

 

 

広告

美容室のトリートメントの効果

美容室でさらさらになったのに、なんで数週間で戻るのか?

 

それは普段のシャンプーでコーテイングやタンパク質が流れてしまうのが原因!

洗浄力が強くて必要以上に洗ってしまうシャンプーを使えば、髪の毛の手触りが戻ってしまうのは早くなってしまう(>人<;)

 

それにトリートメントの本当の効果は手触りがよくなるとゆうだけのものではないのです!

もちろんさらさらの手触りになるのも大きなメリットなんですけど、それ以上に大きなメリットがあります♪( ´▽`)

 

小林 拓矢
小林 拓矢

髪の毛の内部補修や薬剤でアルカリ性にかたよってしまった髪の毛を、元々の弱酸性に戻すために凄く重要な役割があるんですよ♪

 

カラーやパーマなんかの薬剤はアルカリ性なんですけど、髪の毛は弱酸性

 

元々の弱酸性に戻してあげないと必要以上に傷んでしまったり、カラーやパーマの持ちが悪くなってしまうのです((((;゚Д゚)))))))

 

その辺の効果は実感しにくいかもしれないですけど、髪の毛がさらさらになる以上に凄く重要なポイントです♪

 

パーマの当日にお風呂に入っていいの?シャンプーしても大丈夫!パーマの当日にお風呂に入っていいの?シャンプーしても大丈夫! 今回のブログは「パーマの当日にお風呂に入っていいのか?」についてですヽ(´▽`)/ 本ブログを読むことで、パーマの当日にお風呂に入っていいのか?について知ることができますよ♪...
美容室での染め直しは痛むのか?ヘアカラーの染め直しをしたい方に美容室での染め直しは痛むのか?ヘアカラーの染め直しをしたい方に 今回のブログは「美容室での染め直しは痛むのか?」についてですヽ(´▽`)/ 本ブログを読むことで、美容室での染め直しは痛むのか?について知ることができますよ♪...
広告

美容室のトリートメントのやる必要性

美容室のトリートメントはかなり重要ですよ♪

 

髪の毛の悩み
  • 艶がなくなった
  • 手触りが悪くなった
  • 髪の弾力やハリがなくなってきた
  • 枝毛や切れ毛が増えてきた
  • 毛先がパサついてきた
  • 毛先がゴワついてきた
  • 毛先のおさまりが悪くなってきた
  • ギシギシする
  • クシ通りが悪くなてきた

 

髪の毛の悩みは多ですが、これらの悩みを美容室のトリートメントをすることで改善する事ができるのですヽ(´▽`)/

 

髪の毛のダメージの原因はカラーやパーマなどの薬剤のダメージもありますが、それ以外にもたくさんの原因があります

 

  • 紫外線
  • アイロン
  • 摩擦
  • 冷暖房の乾燥

 

普段の生活の中で髪の毛はダメージを受けるポイントがたくさん(>人<;)

 

小林 拓矢
小林 拓矢

なかなか自宅のトリートメントだけではよくすることは難しいので、美容室のトリートメントと併用でヘアケアするとかなり良くなってきますよ♪

広告

美容室のトリートメントと市販のトリートメントの違い

美容室のトリートメントと市販のトリートメントではどうちがうのか!?

 

もちろん美容室のトリートメントの方がさらさらになるし、実感もしやすいと思うけど実際の違いってわからないですよね!

 

小林 拓矢
小林 拓矢

市販のトリートメントが市販の薬なら、美容室のトリートメントはお医者さんが選んで処方する薬です♪

 

市販の薬は誰にでも合うように作られていますが、病院の薬はお医者さんがその人に必要なものを選んで調節してくれますよね?

 

美容室も一緒でその人の髪の毛に合うように選んでくれ、トリートメントの量や質感なんかを髪質に合うよに調節してくれるのですヽ(´▽`)/

 

小林 拓矢
小林 拓矢

カラーやパーマは髪の毛に負担がかかってしまいますが、美容室のトリートメントをせずに市販のトリートメントを使っているのは「火傷をしている」のに市販の薬で直そうとしているとゆうことです♪

 

火傷をしているなら病院に行ってお医者さんに治療してもらって、最適な薬を選んでもらう方がすぐになおりますよね?

 

なので美容室のトリートメントやホームケアは火傷を早く治すための薬で、ホームケアは処方箋と思ってもらえればいいと思いますヽ(´▽`)/

 

小林 拓矢
小林 拓矢

トリートメントの違いとしては成分やその成分の濃度が違いますが、髪質に合うように美容師に選んでもらうことでより効果を発揮できますよ♪

 

広告

美容室のトリートメントの頻度

美容室でトリートメントをする方が市販のトリートメントよりもしっかりと髪の内部補修ができます!

 

髪の毛の内部補修をすることで
  • 髪のコンディションが良くなる。
  • 髪に艶が出る。
  • 髪の毛が潤ってキレイに見える。
  • 手触りがサラサラになる。
  • カラーやパーマの持ちがよくなる。
  • 髪がまとまりがやすくなる。
  • 寝癖がつきにくくなる。
  • スタイリングがしやすくなる。

 

髪の毛の状態が良くなることでさまざまな効果があります( ´ ▽ ` )

 

美容室のトリートメントの頻度はその人の髪質や髪の状態で変わってくるので担当の美容師さんに相談しましょう♪

 

小林 拓矢
小林 拓矢

理想的なのは

  • 美容室のシャンプー・トリートメントを使っている場合は2カ月に一度
  • 市販のシャンプートリートメントを使っている場合は1カ月に一度

ぐらいの頻度が理想的ですねヽ(´▽`)/

 

髪の毛にダメージを感じているなら美容室のトリートメントはかなり効果的

美容院のトリートメントと市販のトリートメントでは成分が全然違います♪( ´▽`)

 

髪の毛が傷んでしまっている状態は髪の毛の内部にタンパク質が少なくなっていたり、キューティクルが剥がれてしまっているとゆうこと!

 

小林 拓矢
小林 拓矢

そうなるとハリコシがなくなり、パサツキが出たり、引っかかったりしてしまう原因に!

髪の毛は一度ダメージすると元に戻すことは出来ないのです(>人<;)

 

美容室のトリートメントは補修成分や保湿成分などの内部をケアしてからキューティクルの補修をすることで健康的な髪質に近づけていくのです!

傷んでしまった髪の毛はカットをして切らないとそのままなので傷まないようにするのが重要♪( ´▽`)

 

しかし、いくら気にかけていても傷んでしまうこともあると思います。

 

小林 拓矢
小林 拓矢

傷んでしまった髪の毛をほったらかしにしてしまうとちぎれてたり、さけてしまったりする原因になるので、トリートメントをしてケアをすることが大事になりますよヽ(´▽`)/

 

【美容師が解説】枝毛だらけの髪の毛の原因と改善・対処方法【美容師が解説】枝毛だらけの髪の毛の原因と改善・対処方法 今回のブログは「枝毛」について書きました♪ 枝毛はなぜできるのか?改善方法は?など! ぜひ見てみてくださいね♪...

 

広告

美容室でトリートメントのやる意味

髪質はみんなそれぞれ違うので髪質や髪の毛の傷み具合によって、それに合わせたトリートメントをするのが大事

 

髪の状態にあった補修をする事で髪の毛を健康で綺麗な状態に維持することができるこです( ´ ▽ ` )

 

小林 拓矢
小林 拓矢

なので髪の毛に詳しい美容師にトリートメントを選んで施術してもらうことに意味があるのです♪

 

さらに美容室のトリートメントをする時にヘッドスパを一緒にすることでより効果を発揮してくれます!

 

ヘッドスパにはいろいろな効果があるんですが「クレンジング」や「炭酸」のヘッドスパをすることで髪の毛の汚れやシリコンなんかを取ることができますヽ(´▽`)/

 

髪の毛に汚れやシリコンが付いてしまっている状態でトリートメントをすると、トリートメントの浸透が悪くなってしまう!

 

小林 拓矢
小林 拓矢

しかし「クレンジング」や「炭酸」のヘッドスパをすることでそれらの汚れなんかを取ることができるので浸透力が増して、トリートメントだけをするよりもかなりサラサラになるのです♪

ヘッドスパとトリートメントを一緒にするのはかなりおすすめなので一度してみてくださいね♪( ´▽`)

 

【美容師の本音】美容院にトリートメントだけは迷惑!?美容師と美容院の気持ちを解説【美容師の本音】美容院にトリートメントだけは迷惑!?美容師と美容院の気持ちを解説 今回のブログは「美容室にトリートメントだけで行くのは迷惑?」について書きました♪ 全然迷惑ではないですよ♪美容師の気持ちや美容室はどう思うのか?など書きましたので、ぜひ参考にしてください♪少しでもお役に立てれば幸いです(*´∀`)♪...
【美容師が解説】ヘッドスパの効果と7つの嬉しいメリット【美容師が解説】ヘッドスパの効果と7つの嬉しいメリット 今回は「ヘッドスパの効果」についてブログを書きましたヽ(´▽`)/ 実は知らない効果がたくさんあるので、ぜひ見てみてくださいね♪...
【美容師の本音】ヘッドスパのみは迷惑!?美容師と美容院の気持ちを解説【美容師の本音】ヘッドスパのみは迷惑!?美容師と美容院の気持ちを解説 今回のブログは「ヘッドスパだけで美容室に行くのは迷惑?」について書いていきますね♪ もちろん迷惑でもないし、ヘッドスパには素敵な効果があるのでそれも紹介していきますね!...
広告

最後に

最後まで読んで頂きありがとうございますヽ(´▽`)/

 

美容室でトリートメントをすることでかなりたくさんのメリットがあり、トリートメントはサラサラになるだけではなく、それ以外のメリットもあります♪

 

小林 拓矢
小林 拓矢

髪の毛を本当によくしたい場合はぜひ美容室でトリートメントをしてみてくださいね♪

美容室に行く際の参考にしてくださいねヽ(´▽`)/

 

 

広告
RELATED POST