ヘアケア情報

【美容師が解説】枝毛だらけの髪の毛の原因と改善・対処方法

ヘアケアで1番大事なのはシャンプーです!

髪の毛は1度痛んでしまうと元に戻るのに時間がかかります。

痛めないようにすることが重要です。

そしてヘアケア商品は『サロン商品だからいい』『市販だから悪い』という訳ではありません。

美容師でも成分を勉強している人は少なく、間違った知識で説明している美容師は少なくありません。

長く美容師の経験があり、多くのヘアケアの資格を取得して、独自に成分を勉強した美容師が『本当にいいシャンプー』を厳選しております。

 

小林 拓矢
小林 拓矢

今回のブログは「枝毛」ついて書かいて行きますね♪

枝毛はなぜできてしまうのか?改善方法や対処法を書いていきますねヽ(´▽`)/

 

女性ならみんながに気にしている「枝毛」。イヤですよね、、、

 

よくお客様に「最近枝毛が増えてきたの」なんてゆわれたりしますが、枝毛ができてくると色々なことが気になってきますよね(>人<;)

 

枝毛の問題点
  • パサついて見える
  • まとまりが悪くなる
  • 色落ちが早くなる

などなど、、、

 

なので枝毛ができないようにするためには?対処法や改善方法を書いていくので、ぜひ参考にしてくださいねヽ(´▽`)/

 

広告

髪の毛が枝毛だらけに!?原因を解説!

そもそもなんで枝毛ができるのか?

基本的に枝毛が出来るのは髪の毛がダメージしてしまっているからです。

 

枝毛の原因
  • 紫外線
  • 乾燥
  • 静電気
  • 水分不足
  • 薬剤ダメージ
  • ヘアアイロン

 

これらが枝毛の原因になるので、そうならないためのヘアケアがかなり大事になってきます!

 

広告

髪の毛に枝毛ができることでどう見える!?

先ほども軽くいいましたが、枝毛が出来ることでたくさんのデメリットがあります(>人<;)

 

枝毛のデメリット
  • 髪が痛んで見える
  • カラーの退色が早くなる
  • 手触りが悪くなる
  • まとまりが悪くなる
  • 切れ毛ができやすくなる
  • 髪の毛が伸びにくくなる
  • 希望のヘアスタイルになりにくくなる
  • 手入れが大変になる

 

めちゃくちゃデメリットがあって、いいことなんて一つもない!

 

枝毛は出来てしまうと治すことは出来ないですし、かなりヘアケアを頑張っても全く枝毛ができないなんてことはないのです((((;゚Д゚)))))))

 

小林 拓矢
小林 拓矢

けどヘアケアをしっかりすることで枝毛をあまり作らない様にしたり、枝毛が増えにくくすることはできるので諦めてはダメですよヽ(´▽`)/

【美容師が教えるカラー色持ち方法】簡単にできる色持ちカラーケア8選【美容師が教えるカラー色持ち方法】簡単にできる色持ちカラーケア8選 今回のブログでは普段から簡単にできる、色持ちアップのやり方です! このブログがみなさんのためになると幸いです(*´∀`)♪...

 

広告

枝毛だらけの髪の毛を改善:枝毛カット

枝‹毛をケアするのには一番最適なのは、美容室でケアをしてもらうことですね♪

 

美容室でできる枝毛のヘアケア
  • 枝毛カット
  • トリートメント

 

枝毛カットは凄く地味で、変化を感じにくいかもしれないですけど髪の毛の手触りが格段にかわるのです!

 

小林 拓矢
小林 拓矢

なので枝毛が気になる人は美容室で「枝毛カットがしてほしいです」と言ってみましょう!

かなり効果を感じれると思いますよ(*´∀`)♪

 

一番は枝毛が出来ない様にヘアケアを頑張る事が重要なんですけど、枝毛が出来てしまった場合は美容師にお願いして枝毛カットをしてもらいましょう♪

 

下記の画像は施術前の画像です!

下記の画像はしっかりと「カット+カラー」はもちろん!枝毛カットを入念にした状態です♪

色の違いはありますが、艶が出ているのがわかりますねヽ(´▽`)/

しっかりと枝毛カット・ケアカットをすることでこれだけ違うのですよ♪

広告

枝毛だらけの髪の毛を改善:ホームケア

美容室での枝毛のヘアケアはわかってもらえたと思いますが、自分で出来る枝毛のヘアケアはどうしたらいいのか?

 

自分で出来る枝毛のヘアケア
  • 出来るだけ低刺激のシャンプーを使って髪の毛に刺激を与えないようにする
  • しっかりと保湿出来るトリートメントを使う
  • 洗い流さないトリートメントでキューティクルを整える
  • 髪の毛を乾燥させない様なドライヤーを使う

 

もう当たり前で分かりきっているヘアケアかもしれないですけど、これが大事なんですよね♪

小林 拓矢
小林 拓矢

美容室では1〜2ヶ月に1回のヘアケアになるので、年間にすると6〜12回のヘアケアです!

自宅でのヘアケアは359〜353日のヘアケアになるのでかなり大切ですよ(*´∀`)♪

 

その毎日の小さな積み重ねが大きな違いを生み出してくれるので、ぜひ頑張ってほしいですね♪

 

最近では「枝毛カッターなんてものもあって、自宅で簡単に枝毛をきることもできるのであんまりにも枝毛が多くなってしまっている人は使ってみるのもありですねヽ(´▽`)/

 

僕の妹も使っていているのですが、上記のものは自分でも使いやすいみたいですよ!

枝毛カットは美容室でするのがおすすめですが、定期的にしたい人や美容室の周期が長い人にはいいですね♪

 

ただ髪の毛を少しずつしか挟めないので、まとめてたくさんの髪の毛を挟むとあまり枝毛が切れないので注意しましょう!

広告

枝毛は治せるのか?

残念ながら枝毛は一度できてしまったら治らないのです、、、

何もせずにほったらかしにしておくと、どんどんひどくなってしまう場合も(>人<;)

 

枝毛が出来てしまって、トリートメントを頑張っても手触りを誤魔化しているだけになってしまう場合も、、、

 

小林 拓矢
小林 拓矢

なので、枝毛が出来ない様に事前にヘアケアをするのが大事で、それ以上枝毛が出来ない様にするのが大事とゆうことなんですよヽ(´▽`)/

 

できてしまった枝毛は定期的に美容室でカットをして、出来にくくするためにサロントリートメントをする♪

そして自宅での毎日のヘアケアをしっかりする!この流れが大事なんです♪( ´▽`)

 

本当に枝毛をなくしていきたいのなら、しっかりとヘアケアをすることが大事ですよ!

 

 

【美容師が徹底解説】全種類ジェミールフランの違い・選び方・使い方【美容師が徹底解説】全種類ジェミールフランの違い・選び方・使い方 今回のブログはミルボンで人気の「美容師がジェミールフランの違い・種類・選び方を解説」についてですヽ(´▽`)/ 本ブログを読むことで、どのジェミールフランを選べばいいのかがわかりますよ! ぜひ参考にしてくださいね♪...
広告

最後に

最後まで読んで頂きありがとうございますヽ(´▽`)/

 

枝毛は少なからずできてしまうものなんです!

なので

美容室で定期的に「枝毛カット」「サロントリートメント」

自宅で「低刺激シャンプー」「保湿トリートメント」「洗い流さないトリートメント」

 

このポイントをしっかりすることが大事なんですよ(*´∀`)♪

 

小林 拓矢
小林 拓矢

そうすることで枝毛ができにくくなり、多少できてしまっても悪化しにくくなりますよ

髪の毛が長い人ほど枝毛はできやすくなって、ヘアケアが難しくなるので特に気をつけましょうヽ(´▽`)/

 

しっかりとヘアケアを頑張って綺麗な髪の毛を保ってくださいね( ´ ▽ ` )

 

 

広告
RELATED POST