比較・検証

【リファビューテックと絹女を比較】美容師のおすすめストレートアイロン

こんにちは!

小林 拓矢です!

僕は美容歴13年以上の現役の美容師です♪

 

小林 拓矢
小林 拓矢

今回のブログは「リファビューテックと絹女のストレートアイロンを比較」について書かいていきますね♪

 

美容師さんから絶大な人気と信頼のあるヘアアイロン「絹女」

小顔ローラーで人気のメーカー「リファ」のストレートアイロン「リファビューテック」

 

どちらも人気のストレートアイロンで、どちらを購入するのか凄く迷われるのが多い2つのストレートアイロン!

 

どちらも凄くいいストレートアイロンで、どちらを選んでも失敗ではない!

それぐらいどちらもいいストレートアイロンなんですよ♪

 

そんな2つのストレートアイロンを美容師目線で比較しながら解説していきますね♪

 

今回のブログでは「絹女とリファビューテックの比較や違い」について書いていきますね

 

ブログでわかること
  • 絹女とリファビューテックの比較
  • 絹女とリファビューテックの違い
  • 絹女とリファビューテックのメリット・デメリット
  • 絹女とリファビューテックのおすすめの方

 

小林 拓矢
小林 拓矢

このブログでは美容師歴13年以上の現役美容師が書いていきますね♪

ぜひ参考にしてくださいね!

 

広告

絹女〜kinujo〜 リファビューテック

出典:kinujo リファ

 

お洒落なデザインに髪の毛に優しいシルクプレートが人気の「絹女」のヘアアイロン!

小顔ローラーで話題のリファから発売されている「リファビューテック」のヘアアイロン!

 

どちらも人気のヘアアイロンで美容師目線でみてもどちらもおすすめできるヘアアイロンです。

 

今回はそんな「絹女 ストレートアイロン」と「リファビューテック」の違いを比較していきますね♪

 

絹女 ストレートアイロンとリファビューテックの基本性能

【絹女〜kinujo〜】

出典:kinujo

価格  ¥19,800
サイズ 縦:288 横:62 高:38.5
プレート シルクプレート
重さ 約390g
温度 130℃~220℃ 10℃毎の10段階
温度の上昇 180℃まで約20秒
コード 約2.5m
海外対応 非対応

【リファビューテック】

出典:リファ

価格 ¥19,800
サイズ  縦:266 横:29 高:32
プレート カーボンレイヤープレート
重さ  約295
温度 約140°C〜220°C 20°C毎の5段階
温度の上昇 180℃まで約50秒
コード 約2.5m
海外対応 対応

出典:リファ

リファビューテックには、専用のスタンドがありますよ♪

※開閉部分をロックしてからスタンドに置いてください。

 

デザインはどちらもお洒落ですよね!

 

絹女は白ベースの可愛さもありながら上品なデザイン。

リファビューテックはシルバーと白の高級感のあるカッコいいデザイン。

 

好みは別れるかもしれませんが、どちらのデザインもお洒落で人気ですよ♪

 

小林 拓矢
小林 拓矢

個人的には「リファビューテック」の高級感のある、カッコいいデザインが好きですね♪

 

これら2つのスペックを比較していきますね♪

絹女とリファビューテックの比較・サイズと重さ

サイズ 重さ
絹女〜kinujo〜 縦:288mm
横:62mm
高:38.5mm
約390g
リファビューテック 縦:266mm
横:29mm
高:32mm
 約295

 

まずサイズから比較していきますね!

 

大きさは「リファビューテック」の方が小さめでコンパクト!

そしてかなり軽いです。

リファビューテックはびっくりするぐらい軽くて、他のどのストレートアイロンと比べても軽いですよ!

 

ヘアアイロンが軽いと、使う腕の負担が少なくてアイロン操作がしやすいので細かい部分のスタイリングがやりやすい!

 

そしてヘアアイロン自体のサイズも小さいので、前髪やおくれ毛など、少しのニュアンス的なカールを簡単に作ることができますよ♪

 

自宅で使う方の方が多いと思いますが、軽くて持ち運びやすいことから旅行に持っていく人もたくさんいらっしゃいますよ♪

 

「絹女〜kinujo〜」の方が少し大きくて厚みがある感じ!

では絹女のストレートアイロンは重たいのか!?

全然そんなことはないですよ。

 

リファビューテックが軽すぎるだけで、絹女のヘアアイロンも重たさを感じるほどではないですよ!

 

小林 拓矢
小林 拓矢

絹女の方が横に厚みがある分、たくさんの髪の毛を挟むことができるので髪の毛が多い方や硬毛の方でもしっかりとクセ毛を伸ばすことができますよ♪

絹女とリファビューテックの比較・温度

温度 温度の上昇 温度調節
絹女 130℃~220℃ 180℃まで約20秒 10℃毎の10段階
リファ 140℃~220℃ 180℃まで約50秒 20℃毎の5段階

 

「絹女〜kinujo〜」と「リファビューテック」の温度の違いは、絹女〜kinujo〜の方がやや高スペックですね♪

 

絹女は「130〜220℃」で「10℃毎の10段階」と、幅広い温度と細い温度調節ができるので、こだわりのある方には嬉しい微調節ができます!

リファビューテックは「140〜220℃」で「20℃毎の5段階」と、絹女には劣るものの幅広い温度と細かい温度調節ができると言えるでしょう!

 

小林 拓矢
小林 拓矢

ただ髪の毛に負担を少なく使うなら「130℃〜150℃」がおすすめなので、温度調節の部分では絹女の方がおすすめになりますね!

しかし、そこまで大差がないのでどちらも高品質のヘアアイロンですよ!

 

温度の上昇は朝の忙しい時間帯には凄く重要ですよね。

 

絹女〜kinujo〜は20秒ほどで180度に!

リファビューテックは、180度なら50秒ほど!

 

これもリファビューテックが遅いのではなく、絹女が早すぎるだけです。

一般的なアイロンは、温まるまで1〜2分ほどかかるので「リファビューテック」でも十分早い方ですよ♪

 

小林 拓矢
小林 拓矢

そして絹女〜kinujo〜の温度表示はデジタル式なので、細かい温度がわかりやすくなっていますよ♪

絹女とリファビューテックの比較・海外対応

海外に対応しているのは「リファビューテック」のみ!

絹女〜kinujo〜は海外に非対応なっているので、海外旅行に持っていきたい場合はリファビューテックになりますね♪

 

海外によっては対応していない場所もあるので確認しておく必要がありますよ!

 

絹女とリファビューテックの比較・プレート

絹女〜kinujo〜のプレートは「シルクプレート」

リファビューテックのプレートは「カーボンレイヤープレート」

 

この2つのプレートは本当にどちらもおすすめです!

 

この絹女のシルクプレートは、ヘアアイロンで髪の毛が痛む原因である「水分蒸発」を防いで、髪の毛に水分を残しながら髪の毛のクセを伸ばしてくれます。

動画にあるように、水を振りかけても蒸発せずに残ってくれます!

水分を残してくれるので髪の毛に凄く優しくて、仕上がりの手触りも凄くいいですよ!

 

そしてリファビューテックのカーボンレイヤープレートも「水分蒸発」を防いで、髪の毛に水分を残しながら髪の毛のクセを伸ばしてくれます。

リファビューテックも動画にあるように、水を振りかけても蒸発せずに残ってくれます!

 

とゆうことは、どちらのプレートも髪の毛に水分を残しながらクセ毛を伸ばしてくれるので髪の毛の負担が少なくて潤いのあるストレートスタイルにしてくれるとゆうことなんですね♪

絹女とリファビューテックの比較・プレートの違い

絹女もリファビューテックも髪の毛に水分を残しながらクセ毛を伸ばしてくれるので、髪の毛に負担が少なくて髪の毛に優しいプレートを使っています!

では2つのプレートに違いはないのか!?

 

絹女のプレートには「クッション機能」とゆうものが備わっているのです!

このクッション機能は、髪の毛にアイロンを通す時にかなり役立ってくれてアイロン操作がかなりやりやすくなっていますよ♪

 

出典:kinujo

クッション機能は、プレート部分が左右に動く機能!

髪の毛を挟んだ時に髪の毛を潰さないように柔らかくクセ毛を伸ばして毛先や前髪のカールを柔らかく作ることができますよ♪

 

小林 拓矢
小林 拓矢

このクッション機能があることで、髪の毛をプレートで挟んだ時に変な折れ目がついたりすることがなくなるので綺麗にクセ毛を伸ばしやすくなりますよ♪

絹女とリファビューテックの比較・プレートの隙間

そして絹女とリファビューテックのプレートにはもう1つ違いがあります!

それはプレートを閉じた時の「隙間」です。

 

ストレートアイロンのプレートには、プレートを閉じた時に隙間が空いているものがあり、リファビューテックにも少しの隙間があるのです。

 

色々な理由からあえて隙間を作っているのですが、絹女にはその隙間はなく、プレートを閉じた時にピタッとくっついてくれるんですよ!

 

小林 拓矢
小林 拓矢

隙間がないことで、髪の毛に均等に熱を加えて綺麗にクセ毛を伸ばしてくれるのでアイロン操作がしやすくなりますよ♪

広告

絹女とリファビューテックの選び方

どちらもいいアイロンで、どちらにも良さがあります!

どちらを選んだらいいのか迷われる方は参考にしてくださいね♪

絹女〜kinujo〜がおすすめの方

 

機能重視で選ぶなら絹女〜kinujo〜がおすすめですね!

 

温度を細かく調節できたりプレートの大きさで髪の毛を逃さなかったりと、どんな髪質の方でも使いやすい仕様になっています。

 

シルクプレートが髪の毛に優しくてクッション機能で綺麗に柔らかくクセ毛を伸ばすことができて、前髪や毛先に綺麗なカールもつけやすい♪

 

そして手にフィットしやす構造になっていてアイロン操作がしやすいのはかなり嬉しいですね♪

 

絹女〜kinujo〜がおすすめの方

  • 自宅で使う
  • クセ毛をしっかり伸ばしたい
  • 髪の毛が多い・髪の毛が硬い

 

小林 拓矢
小林 拓矢

温度の上昇も早くて朝の忙しい時でもすぐに使えるのはかなり便利♪

 

絹女シリーズのおすすめ購入先

絹女シリーズは、美容室で購入できる「美容室専売品」です!

Amazonや楽天市場でも購入はできますが、公式サイトで購入するのをおすすめしています!

 

ネットで購入する場合は絹女シリーズなら「絹女〜kinujo〜」がおすすめです♪

実際の美容室が運営している美容室専売品公式サイトで、メーカー正規販売店の認証も多数あるので安心です

リファビューテックがおすすめの方

 

リファビューテックは少し小さくてプレートをロックすることができるので持ち運びに便利!

海外にも対応しており、旅行によく行く方や持ち歩きたい方におすすめですね♪

 

髪の毛に優しいカーボンレイヤープレートが付いているので、持ち運び用としては少し贅沢ですが。

 

小林 拓矢
小林 拓矢

自宅・旅行兼用で使う方がいいですね♪

 

前髪や顔回りだけに使いたい方にもおすすめですね!

サイズは小さいめですが、ちゃんと髪の毛全体にも使うことができますよ。

 

リファビューテックがおすすめの方

  • 持ち運びたい方・旅行によく行く方
  • 髪の毛が多くない方
  • クセ毛が弱い方
  • 前髪や顔まわりなどの部分的に使いたい方

 

小林 拓矢
小林 拓矢

リファビューテックが、絹女〜kinujo〜より性能が凄く悪いわけではないですよ!

むしろ他のヘアアイロンと比べると、かなりいい性能だと思いますね♪

絹女を海外持っていきたい場合は「KINUJO W」がありますよ!

「KINUJO W」は持ち歩きやすいサイズ感で旅行に持っていくのに最適のサイズですよ♪

広告

最後に

最後まで読んで頂きありがとうございますヽ(´▽`)/

 

絹女・リファビューテックは、どちらも凄くいいアイロンでかなりの人気なので迷われる方が凄く多いです!

 

アイロンの性能だけを見ると「絹女〜kinujo〜」がおすすめです!

しかし、持ち歩いたり旅行によく行く方には「リファビューテック」の方がいいかもしれませんね!

 

自分のライフスタイルに合わせて選ぶことで、常に素敵なヘアスタイルを維持することができますよ♪

 

小林 拓矢
小林 拓矢

ヘアアイロンのデザインで選ぶのもいいかもしれませんね♪

僕は悩んだらお洒落で好きなデザインのものを購入しますよ。

どちらを選んでも失敗はしないアイロンなので、ぜひ参考にして自分の気に入ったヘアアイロンを見つけてくださいね!

安心・信頼の美容室専売品サイト♪


絹女〜kinujo〜の購入はこちら

 

 

 

広告
ABOUT ME
小林 拓矢
関西を中心に25店舗以上を展開の美容室グループで店長をしています! 美容師歴13年目。 【美容資格・ディプロマ】 《オージュアソムリエ》 《ルベル コスメティック:ヘッドスパ・ディプロマ》 《ルベル コスメティック:カラーリスト・ディプロマ》 【年間3,000名人以上担当】 得意な技術:ショート・ボブ・赤味のない透明感カラー・ヘアケア 本ブログでは美容の知識はもちろん!最新の美容情報をいち早く掲載し、ブログ運営しています! ぜひ参考にしてくださいね♪
【ドライヤー・アイロンは絹女〜kinujo〜がおすすめ】

出典:Instagram

たくさんのドライヤー・ヘアアイロンがある中で

「機能性」「使用感」「見た目のデザイン」「コスパ」

全てがおすすめです!美容家電でお悩みの方はぜひお試しください。

 

【全絹女アイロン】美容師がストレート・コテの種類と違いを解説

『口コミが悪い?』絹女アイロンのメリット・デメリット

【絹女/KINUJO お洒落度NO.1 ドライヤー】小型で高性能

 

 

広告