ヘアケア情報

美髪 ・サラサラ になる食べ物♪普段の食事だけで簡単ヘアケア

こんにちは!

小林 拓矢です!

 

僕は大阪の美容室で店長をしており、今年で美容歴13年目になる美容師です♪

 

小林 拓矢
小林 拓矢

今回のブログは「美髪になる食べ物」について書いていきますね(*´∀`)♪

 

髪の毛を綺麗にするのに「食べ物?」って思っている人もいるかもしれませんが、髪の毛の体の一部!

体は食べ物からできているんですよヽ(´▽`)/

 

もちろん髪の毛はを綺麗にするのに「トリートメント」や「シャンプー」も凄く大事♪

けどそれ以上に「健康」「生活習慣」「食事」なんかはもっと大事なんです!!

 

どれだけいいスキンケアをしていても、コンビニ食や寝不足ばかりでは肌荒れを起こしますよね!?

 

小林 拓矢
小林 拓矢

髪の毛には神経が繋がっていないからわかりにくいだけで、肌と同じなんですよ(*´∀`)♪

なので髪の毛を綺麗にするのに食事も大切にしましょう!

 

【コスパ最強】美容師がジェミールフランの種類・違いを解説※口コミあり【コスパ最強】美容師がジェミールフランの種類・違いを解説※口コミあり 今回のブログはミルボンで人気の「美容師がジェミールフランの種類・違いを解説」についてですヽ(´▽`)/ 本ブログを読むことで、どのジェミールフランを選べばいいのかがわかりますよ! ぜひ参考にしてくださいね♪...
田中みな実愛用!SEE/SAWシリーズを美容師が全種類解説!口コミあり田中みな実愛用!SEE/SAWシリーズを美容師が全種類解説!口コミあり 今回のブログは「SEE/SAWシリーズ」についてですヽ(´▽`)/ 本ブログを読むことで、SEE/SAW シリーズの特徴・効果を知ることができますよ♪...
自分に合ったオッジィオットの選び方!全種類を美容師が解説!口コミあり自分に合ったオッジィオットの選び方!全種類を美容師が解説!口コミあり 今回のブログは「髪質改善・オッジィオットの全シリーズ」についてですヽ(´▽`)/ 本ブログを読むことで、髪質改善・オッジィオットの全シリーズのラインナップの種類や特徴・効果を知ることができますよ♪...
【選べない方必見】全種類ルベル イオ シリーズを美容師が解説【選べない方必見】全種類ルベル イオ シリーズを美容師が解説 今回のブログは「全種類ルベル イオシリーズ」についてですヽ(´▽`)/ 本ブログを読むことで、全種類ルベル イオシリーズの特徴や効果を知ることができますよ♪...

 

 

安心・信頼の美容室専売品サイト♪


↑↑↑美容室専売品の公式サイトはこちら↑↑↑

そもそも髪の毛とは

髪の毛とはズバリ!!体の中のいらない細胞なんです∑(゚Д゚)

体に必要ないので体内から外に出てきているんですよ!あと体の保護をする役割も兼ねていますね♪

 

小林 拓矢
小林 拓矢

肌の場合は垢(あか)として、いらない細胞が落ちていくんですけど、それと似たようなものですね♪

 

いらない細胞の集まりなので肌と違って、治癒力なんてものはないんですよ(>人<;)

一度傷んでしまった髪の毛は傷んだまま、、、

 

ではどうすればいいのか?傷まないように大切に扱って、少しでもよくするためにヘアケアする!

そして「痛みにくい健康な髪の毛」を作ってあげる必要があるんです!

 

小林 拓矢
小林 拓矢

髪の毛を綺麗にするにはトリートメントで「外側のヘアケア」

食事・生活習慣・睡眠で「内側のケア」が必要になるとゆうことですヽ(´▽`)/

 

美髪になる食べ物は!?

タンパク質

 

 

美髪になるにタンパク質はかなり大事ですよ♪

 

タンパク質ってゆうとダイエットや筋トレをしている人が多く摂取しているイメージですよね( ´ ▽ ` )

体作りには欠かせないのがタンパク質!そしてダイエットや筋トレでタンパク質をたくさんとっている人って肌が艶々していますよね?

 

小林 拓矢
小林 拓矢

とゆうことは!?肌と同じタンパク質でできている髪の毛もタンパク質を取ることで健康的な髪の毛になるとゆうことなんです(*´∀`)♪

 

タンパク質の中でも髪の毛を構成する成分が「ケラチン」

このケラチンの元であるアミノ酸「メチオニン」は、体内で作られないんですよ(>人<;)

 

なので食事でタンパク質を取らないと髪の毛が栄養不足になってパサパサの髪質になってしまいます!

 

タンパク質
  • 肉類(牛肉・豚肉・鶏肉など)
  • 魚介類(マグロ・カツオ・イワシ・サンマ・アジ・サケ・イカ・エビなど)
  • 乳製品(牛乳・チーズ・ヨーグルトなど)
  • 大豆製品(豆腐・納豆・枝豆・おからなど)

 

小林 拓矢
小林 拓矢

タンパク質は寝ているときに使われるので、夜摂取するのがおすすめですよ♪( ´▽`)

 

ビタミンA

 

 

ビタミンAは皮膚や粘膜を作ってくれる栄養素なので、不足すると頭皮が乾燥して髪の毛に悪影響(>人<;)

 

頭皮だけでなく、乾燥肌の人はビタミンAを意識して摂取することで乾燥しにくくなりますよ♪

 

小林 拓矢
小林 拓矢

ビタミンAは油に溶けることで吸収が良くなるので、油で炒めるて調理がおすすめ!

過剰摂取すると、体調不調の原因になるので取りすぎないようにしましょう♪

 

ビタミンA
  • レバー
  • うなぎ
  • バター
  • チーズ
  • 緑黄色野菜(ニンジン・ホウレンソウ・カボチャなど)

 

ビタミンB群

 

 

ビタミンB群はたくさんの栄養素がまとまった「栄養素の集合体

 

ビタミンB群に含まれる栄養素

ビタミンB1・ビタミンB2・ナイアシン・パントテン酸

ビタミンB6・ビタミンB12・葉酸・ビオチン

 

ビタミンB群はタンパク質の分解・合成をしてくれます♪

 

小林 拓矢
小林 拓矢

ビタミンB群をしっかりとることで、髪の毛が艶々サラサラになり、「切れ毛・枝毛・抜け毛」なんかも減る、かなり凄い栄養素なんですヽ(´▽`)/

 

凄い栄養素なだけに、ビタミンB群が不足すること髪の毛の手触りがゴワゴワしてしまったりするので注意しましょう!

 

ビタミンB群
  • ビタミンB1:豚肉・うなぎ・たらこ・ナッツ類など
  • ビタミンB2:レバー・うなぎ・卵・納豆・牛乳など
  • ナイアシン:たらこ・かつお・ぶり・レバー・豆類など
  • パントテン酸:レバー・牛乳・卵・納豆など
  • ビタミンB6:かつお・まぐろ・レバー・さんま・納豆・バナナなど
  • ビタミンB12:レバー・牡蠣・あさり・さんま・にしんなど
  • 葉酸:菜の花・枝豆・ホウレンソウ・レバーなど
  • ビオチン:レバー・いわし・にしん・ピーナッツ・卵など

 

ビタミンC

 

 

ビタミンCは髪の毛にハリコシを与えてくれるコラーゲンの生成をしてくれます!

 

そしてストレスは肌だけでなく髪の毛にもよくないんですけど

ビタミンCはストレスを抑制してくれるのですヽ(´▽`)/

 

小林 拓矢
小林 拓矢

ビタミンCは野菜・果物全般に豊富に含まれているので、摂取しやすい栄養素♪

取りやすいけど、消費もしやすい栄養素なので、たくさんの野菜や果物を取るようにしましょう(*´∀`)♪

 

ビタミンC
  • 野菜全般
  • 果物全般

 

ビタミンE

 

 

ビタミンEは抗酸化作用があり、エイジング効果が期待できる嬉しい栄養素なんですよ♪

 

小林 拓矢
小林 拓矢

そしてビタミンEは血管を綺麗にして、頭皮に栄養がいきわたることで健康的でサラサラの髪の毛に育ちやすくなる髪の毛にもとても嬉しい栄養素ですヽ(´▽`)/

 

ビタミンE
  • ナッツ類(くるみ・アーモンド・ピスタチオなど)
  • 植物油(ひまわり油・サフラワー油・コーン油・綿実油など)
  • うなぎ
  • たらこ
  • かぼちゃ
  • アボカド

 

亜鉛

 

 

髪の毛で特に重要な栄養素が亜鉛ですね!

 

亜鉛は髪の毛の主成分であるケラチンを生成するサポートをしてくれるので、亜鉛が不足することで綺麗な髪の毛を維持できなくなってしまうのです、、、

 

小林 拓矢
小林 拓矢

けど逆に亜鉛をしっかりとることで健康的で綺麗な髪が伸びるとゆうことなので、積極的に摂取しましょう♪( ´▽`)

 

問題は亜鉛を含む食べ物が少ないとゆうことですね、、、

「牡蠣・ほたて・うなぎ」と、少し高くて普段から食べるものではないのです(>人<;)

 

小林 拓矢
小林 拓矢

その場合は「サプリメント」なんかを使って効率的に取りましょう♪

 

ファストフード・インスタント食品などに含まれる食品添加物は、亜鉛の吸収を防いでしまうので、髪の毛によくないですよ!

 

綺麗な髪の毛にしたい場合はあまり食べないようにしましょう♪( ´▽`)

 

亜鉛
  • 牡蠣
  • ほたて
  • あさり
  • うなぎ
  • 豚レバー
  • 納豆

 

カルシウム

 

 

カルシウムが不足すると脳の働きが悪くなってしまい、髪の毛が傷みやすくなってしまうのです、、、

 

しかも日本人女性の90%以上はカルシウム不足との研究データも、、、

なので出来るだけ意識してカルシウムを取る様にしましょうヽ(´▽`)/

 

小林 拓矢
小林 拓矢

カルシウムはキノコ類や卵などの「ビタミンD」と一緒にとることで身体に吸収されやすくなりますよ♪( ´▽`)

 

カルシウム
  • 乳製品(牛乳・チーズ・ヨーグルトなど)
  • 小魚(しらす・ししゃも・わかさぎなど)
  • 海藻類(ヒジキ・ワカメ・とろろコンブなど)
  • 大豆製品(豆腐・納豆・おからんど)
  • 緑黄色野菜(コマツナ・大根の葉・シュンギクなど)

 

 

 

鉄が不足すると血液が酸素を運ぶ能力を失ってしまい血行が悪くなってしまいます、、、

血行が悪くなることで頭皮にも酸素が届かなくなり、髪の毛の成長を妨げてしまうのです(>人<;)

 

小林 拓矢
小林 拓矢

身体は必要以上に鉄を吸収しないようになっていて、たくさん鉄を取りすぎても問題はないのでたくさん食べましょう♪

 

  • レバー
  • 赤身の肉類
  • マグロ
  • カツオ
  • アサリ
  • ヒジキ
  • 大豆製品(納豆・豆腐・枝豆・おから・きな粉など)

 

オメガ3脂肪酸

 

オメガ3脂肪酸は、頭皮の血流をスムーズにして毛母細胞の分裂を促してくれ、髪の毛のお悩みをたくさん改善してくれる嬉しい栄養素!

 

オメガ3脂肪酸を意識的に摂ることで「切れ毛・枝毛・抜け毛」なども減り、ハリコシのある強くて健康的な髪の毛になるんですヽ(´▽`)/

 

小林 拓矢
小林 拓矢

オメガ3脂肪酸を効率よく取るには青魚やナッツ類を毎日少量で食べるか、エゴマ油や亜麻仁油をスプーン1杯ほどサラダやヨーグルトなどにかけて食べるといいですよ♪

 

オメガ3脂肪酸
  • 青魚(イワシ・アジ・サンマ・サバなど)
  • ナッツ類(くるみ・カシューナッツ・アーモンドなど)
  • エゴマ油
  • 亜麻仁油
  • 豆類
  • ごま

 

カプサイシン

 

 

唐辛子なんかに入っているカプサイシンには、髪の毛の成長を促進するインスリン様成長因子-1 (IGF-1)を増加させるのです♪

頭皮の血流も良くなり、髪の毛も健康的で綺麗に育ちますよ!

 

小林 拓矢
小林 拓矢

韓国人の女性の髪の毛が綺麗なのは、よく唐辛子を含むキムチを食べているからかもしれませんね(*´∀`)♪

 

さらにカプサイシンと大豆イソフラボンと一緒に摂ると髪の毛が伸びやすくなるということが研究で明らかになっているのでぜひ一緒に食べてくださいね♪

 

カプサイシン
  • 唐辛子
  • 豆板醤
  • ラー油
  • タバスコ
  • キムチ

 

最後に

最後まで読んで頂きありがとうございますヽ(´▽`)/

 

髪の毛を綺麗にするのに「トリートメント」や「シャンプー」も凄く大事ですが、それと同じぐらい「食べるもの」も大事なんですよ♪

 

小林 拓矢
小林 拓矢

食べるものを気をつけることで「髪の毛」だけでなく「肌」も綺麗になって、体調や顔色なんかもよくなるのでいいこと尽くしなんですよ(*´Д`*)

 

 

安心・信頼の美容室専売品サイト♪


↑↑↑美容室専売品の公式サイトはこちら↑↑↑

 

 

ぜひこのブログを活用してくださいね!

このブログが役に立てれば幸いです♪

 

このブログでは「髪の毛や美容の知識」なんかもどんどんアップしていくので、ぜひ他の記事も読んでみてくださね♪( ´▽`)

 

何か気になることがある人や詳しく聞きたい方はブログのお問い合わせやコメントを記入していただいて大丈夫です♪

また、美容師・美容室・美容専売品などの美容師に関わることでブログにしてほしいものでもお問い合わせやコメントを記入していただいて大丈夫です♪

 

 

安心・信頼の美容室専売品サイト

実際の美容室が運営している美容室専売品公式サイト♪

*メーカー正規販売店の認証も多数あり!

ABOUT ME
小林 拓矢
関西を中心に25店舗以上を展開の美容室グループで店長をしています! 美容師歴13年目。 【美容資格・ディプロマ】 《オージュアソムリエ》 《ルベル コスメティック:ヘッドスパ・ディプロマ》 《ルベル コスメティック:カラーリスト・ディプロマ》 【年間3,000名人以上担当】 得意な技術:ショート・ボブ・赤味のない透明感カラー・ヘアケア 本ブログでは美容の知識はもちろん!最新の美容情報をいち早く掲載し、ブログ運営しています! ぜひ参考にしてくださいね♪