ヘアケア情報

【美容師が解説】ノンシリコンシャンプーは軋む?メリットはこれ!

ヘアケアで1番大事なのはシャンプーです!

髪の毛は1度痛んでしまうと元に戻るのに時間がかかります。

痛めないようにすることが重要です。

そしてヘアケア商品は『サロン商品だからいい』『市販だから悪い』という訳ではありません。

美容師でも成分を勉強している人は少なく、間違った知識で説明している美容師は少なくありません。

長く美容師の経験があり、多くのヘアケアの資格を取得して、独自に成分を勉強した美容師が『本当にいいシャンプー』を厳選しております。

 

小林 拓矢
小林 拓矢

今回のブログは「ノンシリコンシャンプーはきしむ?ノンシリコンのメリットとは?」ついて書かいて行きますね♪

ヽ(´▽`)/

 

少し前に話題になっていた

『ノンシリコンシャンプー』って実際どうなのか?

 

よくお客様に聞かれることなんですけど

お客様は単純に「シリコンは悪者」みたいに思っている方が多くて

「シリコン」とゆうものをあまりよくわかっていないんですよね(>人<;)

 

小林 拓矢
小林 拓矢

だいたいの人がわかっていないと思うし、美容師でも良くわかっていない人が多いんですよ!

 

昔に働いていた個人店の美容室で

「美容室のシャンプーは全部ノンシリコンシャンプーだから」

ってゆわれてましたが、美容室のシャンプーにもシリコンが入っているものもあるんですよヽ(´o`;

 

美容師でもわかっていない人もいるので、お客様がわからないのは当たり前ですね♪

 

シリコンが入っているものが全部悪いシャンプーとゆうわけではないです

 

では「ノンシリコンシャンプー」はどういいのか?

どんな人に適しているのか書いていきますねヽ(´▽`)/

 

広告

ノンシリコンシャンプーとは?

 

まず「ノンシリコンシャンプー」ってどんなものなのか?

 

だいたいのシャンプーには「髪の毛の表面を保護してくれるコーティング剤」が入っているのですけど、これが「シリコン」になります♪

 

そのコーティング剤がはいっていないシャンプーを「ノンシリコンシャンプー」

 

小林 拓矢
小林 拓矢

まあ名前の通りですね!

ちなみに「シリコン」のこのを「シリコーン」と呼ぶ人もいますが、同じものと思ってもらって大丈夫ですヽ(´▽`)/

 

広告

ノンシリコンシャンプーのメリットとは?

軽い仕上がりになる

ノンシリコンシャンプーを使って髪の毛を洗った場合は軽い仕上がりになります!

 

シリコン入りシャンプーは使い続けることで、髪の毛をコーティングする膜がどんどん重なっていくのです(>人<;)

 

とゆうことは、しっとりと重たくなりやすいとゆうこと!

 

シリコンが悪質な物の場合は、髪の毛のボリュームがなくなって根元が立ち上がりにくくなっていき、ペタッとしてしまうので注意!

 

ノンシリコンシャンプーの場合は「コーティングをしない」ので、その分軽い仕上がりになりますよ♪

 

しかしシリコンが入っていないとゆうことは、髪の毛を外部の刺激から守るものがないとゆうことにもなります!

 

外部の刺激
  • 外部の刺激
  • 紫外線
  • 乾燥
  • ドライヤーの熱
  • 摩擦

などから直接髪の毛にダメージがいってしまいます(>人<;)

 

なのでノンシリコンシャンプーを使う場合は「シリコンの代わりになる保湿成分」なんかが入っていないと、髪の毛がキシキシになったり、引っかかってしまいますよ!

 

これはお客様にもよく言われることですね!

 

市販のノンシリコンシャンプーのほとんどにはシリコンの代わりになる成分が入っていないので、乾燥しやすい人がノンシリコンシャンプーを使うと余計に悪化してしまうので注意しましょうヽ(´▽`)/

 

  • シャンプーをしてもベタつきが残る
  • 朝起きたら髪の毛がベタついている
  • 「油分」の多い髪質の人

これらの人は、ノンシリコンシャンプーを使うことでさっぱり出来ていいですよ♪

 

【美容師が解説】自分で気が付かない髪の毛の生乾き臭の原因と対策方法【美容師が解説】自分で気が付かない髪の毛の生乾き臭の原因と対策方法 今回のブログは「髪の毛の生乾き臭」についてです( ´ ▽ ` ) 髪の毛の生乾き臭の原因と対策を書いているのでぜひ参考にして下さい!...
【美容師が解説】ドライヤーしない頭皮の生乾き臭。髪・頭皮が臭くなる原因【美容師が解説】ドライヤーしない頭皮の生乾き臭。髪・頭皮が臭くなる原因 今回のブログは「髪の毛をドライヤーしないデメリット」について書きました♪ 自然乾燥は痛むしかなり頭皮が臭くなるので、ぜひ読んでみてくださいね♪( ´▽`)...

ノンシリコンのメリット:根本の立ち上がりとボリューム

これはノンシリコンシャンプーの大きなメリットなんですけど、髪の毛が軽くなって根元の立ち上がりがよくなったりボリュームがでますヽ(´▽`)/

 

ノンシリコンシャンプーには髪の毛をコーティングするシリコンが入っていない分、軽くなるとゆう事ですね♪

 

質の悪いシリコンシャンプーを使い続けると、髪の毛を被う膜がかさなって重たくなってしまう事があるので注意しましょう!

 

ノンシリコンシャンプーを使い続けることで、徐々にその膜が取れていって余計なものがついていない「自然な状態の髪の毛」になります!

 

そうなるとシリコンシャンプーを使っていた時よりも、髪の毛にボリュームが出て根元の立ち上がりがよくなります

 

小林 拓矢
小林 拓矢

もちろん不自然なボリュームではなくて、髪の毛本来の自然な立ち上がりになりますよヽ(´▽`)/

 

シリコンでも質の良いもので「髪の毛に残りにくいシリコン」もあるのですが、自然なボリュームが欲しい人にはシリコン以外の保湿成分がしっかり入った「ノンシリコンシャンプー」がいいでしょうね♪

 

【美容師の本音】ヘッドスパのみは迷惑!?美容師と美容院の気持ちを解説【美容師の本音】ヘッドスパのみは迷惑!?美容師と美容院の気持ちを解説 今回のブログは「ヘッドスパだけで美容室に行くのは迷惑?」について書いていきますね♪ もちろん迷惑でもないし、ヘッドスパには素敵な効果があるのでそれも紹介していきますね!...
【美容師が解説】ヘッドスパの効果と7つの嬉しいメリット【美容師が解説】ヘッドスパの効果と7つの嬉しいメリット 今回は「ヘッドスパの効果」についてブログを書きましたヽ(´▽`)/ 実は知らない効果がたくさんあるので、ぜひ見てみてくださいね♪...

ノンシリコンのメリット:髪の毛本来の自然な艶が出る

シリコンシャンプーはコーティングをしてくれて、髪の毛を保護するだけではなくて「艶」を出してくれますヽ(´▽`)/

 

けどシリコンで作った艶は自然な艶感よりもやや「人工的な艶感」が出てしまいます!

 

小林 拓矢
小林 拓矢

髪の毛がかなりダメージしていて、パサツキが酷い場合は水でしっかり流れてくれる良質なシリコンシャンプーの方が艶がでてくれる場合がありますよ♪

 

しかし、そうでない人は保湿成分がしっかり入っているノンシリコンシャンプーを使い続ける方が「髪の毛の自然な艶感」を出す事ができるのです!

 

これはすぐに実感できるものではなくて、使い続ける事で効果を実感できるようになるので

自然な髪の毛の艶を求める方は気長にノンシリコンシャンプーを使ってみましょうヽ(´▽`)/

ノンシリコンのメリット:髪の毛が太くハリコシが出る

これはよく聞くワードかもしれませんが、シリコンシャンプーは残りやすくて毛穴につまってしまうことがあるのです(>人<;)

 

もちろん良質で水で流れやすいシリコンもありますが「市販のシャンプー」に入っているシリコンは、ほとんどが毛穴に残ってしまいます

 

小林 拓矢
小林 拓矢

そうなると毛穴は埋まってしまって出てくる髪の毛が細くなったり、途中で切れてしまう髪の毛になります、、、

 

しかしノンシリコンシャンプーなら毛穴に詰まるシリコンが入っていないので心配ありませんヽ(´▽`)/

 

毛穴が詰まる事がなくて、毛穴の本来の状態であれば「抜け毛・切れ毛」は少なくなり

髪の毛にハリやコシが出てきたように感じるはずですよ(^O^)

 

髪の毛が細い人や髪の毛が減ってきたと感じる人はノンシリコンシャンプーを使いましょう♪

【頭皮の嫌な臭いを除去】全種類ミルボン クロナの違いと特徴を解説【頭皮の嫌な臭いを除去】全種類ミルボン クロナの違いと特徴を解説 今回のブログは「ミルボンのクロナシリーズ」についてですヽ(´▽`)/ 本ブログを読むことで、ミルボンのクロナシリーズの特徴・効果を知ることができますよ♪...
広告

最後に

最後まで読んで頂きありがとうございますヽ(´▽`)/

 

シリコンシャンプーは、良質なシリコンが入っているものなら「乾燥しやすい髪質の人」

「ダメージが酷くて痛んで感じる人」にいいですね♪

市販のシリコンシャンプーは洗浄力が強いものがほとんどで、シリコンも悪質なものが多いので注意しましょう!

 

小林 拓矢
小林 拓矢

ノンシリコンシャンプーは「髪の毛のボリューム」「根元の立ち上がり」をよくしたり、「自然な艶がほしい人」「髪の毛が細い人」「抜け毛や薄毛が気になる人」に最適ですヽ(´▽`)/

 

ノンシリコンシャンプーはシリコンの代わりになる「保湿成分」がしっかり入っているものを選びましょう♪

※市販のノンシリコンシャンプーは逆にキシキシになったり、髪の毛の引っかかりの原因になるので注意しましょう!

 

小林 拓矢
小林 拓矢

シリコンシャンプーが全部悪くてノンシリコンシャンプーが全部いいわけではないので、髪質にあったシャンプーを選びましょう(^O^)

 

 

広告
RELATED POST