カラーケア商品

【美容師の口コミ】HANAオーガニックカラーコンディショナーの使用感と成分を解析

ヘアケアで1番大事なのはシャンプーです!

髪の毛は1度痛んでしまうと元に戻るのに時間がかかります。

痛めないようにすることが重要です。

そしてヘアケア商品は『サロン商品だからいい』『市販だから悪い』という訳ではありません。

美容師でも成分を勉強している人は少なく、間違った知識で説明している美容師は少なくありません。

長く美容師の経験があり、多くのヘアケアの資格を取得して、独自に成分を勉強した美容師が『本当にいいシャンプー』を厳選しております。

 

小林 拓矢
小林 拓矢

今回のブログは「HANAオーガニック カラーコンディショナーの使用感と成分を解析」について書かいていきますね♪

 

HANAオーガニックは植物由来成分をたくさん配合しているカラーコンディショナーです!

頭皮がしみなくて髪の毛に優しいカラーコンディショナーで、カラーよりも『マニキュア』や『ヘナ』に近いかもしれないですね♪

 

しかし頭皮にしっかりとつけることができるので使いやすいですよ!

実際に『HANAオーガニック カラーコンディショナー』を使ってみたので、詳しく解説していきますね♪

 

ブログでわかること
  • HANAオーガニック カラーコンディショナーとは?
  • HANAオーガニック カラーコンディショナーの使用感
  • HANAオーガニック カラーコンディショナーのおすすめの方
  • HANAオーガニック カラーコンディショナー成分解析
  • HANAオーガニック カラーコンディショナーの口コミ

 

小林 拓矢
小林 拓矢

このブログでは多数のヘアケア商品を使ってきた美容師歴13年以上の現役美容師が書いていきますね♪

ぜひ参考にしてくださいね!

今回の記事では「HANAオーガニック」を解説していきますが、他のカラーケア商品や他の美容メーカーが良くないわけではありません。

カラーケアは自分の髪質や好みに合わせて選ぶものです。

少しでも選びやすい様に解説していく為の記事になります。

『HANAオーガニック カラーコンディショナー』

〜しみないノンジアミンの白髪染め〜

【公式サイト】から購入で20%オフ ¥2640+LINE追加で¥500オフ

HANAオーガニック(HANA organic)

広告

HANAオーガニックとは

出典:【HANAオーガニック(HANAorganic)】

『HANAオーガニック』はえそらフォレスト株式会社から発売されているカラーケア商品です♪

カラーケア以外にも『ヘアケア』『スキンケア』の商品を幅広く発売されており、美容系のものを多く取り扱っている会社です!

 

そして製品を開発する際に厳選した『オーガニック』成分にこだわっています!

HANAオーガニックの原料選定規準

HANAオーガニックは『Holistic Care』を提唱しており、原料においては自然そのままの天然原料を厳選しております!

原料の栽培・製造・容器の選定など取り組み全てにおいて、動植物を含めた自然環境への負荷を最小限に留める方法を選択していますよ♪

 

  1. 全ての製品において天然由来成分を95%以上使用し、その比率を明記します。また、スキンケア製品では植物原材料の85%以上はオーガニックのものを使用し、その比率を明記します。
  2. 植物原料の産地、オーガニック認証などを明記します。
  3. 石油由来の合成成分は原則使用しません。ただし、他に代替原料がない場合に限り、合成成分を採用する場合があります。その場合は必ず明記します。
  4. 現時点において安全性が十分確認されたとは言えないものは一切使用しません。具体的には以下の物質を原料に使用することはありません。
  • パラベン、フェノキシエタノール
  • タール色素
  • ナノテクノロジーを利用した無機物の微粒子(100nm以下)

 

小林 拓矢
小林 拓矢

凄くこだわった製品開発をされている会社ですね♪

「カラーコンディショナー」は代替原料がないため石油由来の合成成分を使っているようですよ!

きっちりと記載されているのは誠実さを感じますね♪

広告

HANAオーガニック カラーコンディショナーの特徴

HANAオーガニック カラーコンディショナーはメイクと同じ安全なカラー成分を使っています!

肌に使う安全性の高い成分を使うことで頭皮や髪の毛に優しく刺激の少ないカラーをすることができますよ♪

 

カラーをされる方で頭皮がしみて痛かったり、頭皮が荒れてしまう方も多いのですが『HANAオーガニック カラーコンディショナー』ではその心配はいらないということです!

ジアミン・過酸化水素を除去

美容室・市販のカラー剤で主成分として使われている『ジアミン』

『ジアミン』はカラーをした時にしみる原因となり、アレルギー反応として出てしまう成分です。

※マニキュア・ヘナなどには入っていないですよ。

 

そして頭皮の酸化を促進してしまう『過酸化水素』

頭皮の酸化を促進してしまうことで『抜け毛』『薄毛』『白髪』などの原因にもなってしまうと言われております。

※蓄積されるものですぐに酸化してしまうことはないです。

 

これら『ジアミン・過酸化水素』の成分を除去することで『HANAオーガニック カラーコンディショナー』は頭皮と髪の毛に優しいカラーとなり、メイク化粧品に使われる着色剤を使って髪の毛を染めてくれますよ♪

 

小林 拓矢
小林 拓矢

僕の母親はカラーをすると『頭がしみて痛い!』というので、頭皮に付けないようにカラーをしていたのですが『HANAオーガニック カラーコンディショナー』では一切しみたり痛みを感じることはなかったですよ!

カラーの種類

カラーの色味の種類は2種類!

『ダークブラウン』と『アッシュブラウン』

ダークブラウンは『赤味のある色味』

特徴としては

  • 艶感アップ
  • 上品な印象
  • 大人めな女性らしさ

 

小林 拓矢
小林 拓矢

髪の毛が黄色っぽくなりやすい髪の毛だったり、パサついて見えやすい髪の毛におすすめですよ♪

アッシュブラウンは『赤味のいない色味』

特徴としては

  • 透明感アップ
  • 柔らかな印象
  • ナチュラルでヘルシーな女性らしさ

 

小林 拓矢
小林 拓矢

髪の毛が赤味・オレンジ味が苦手な方におすすめで、透明感のある柔らかい色味になりますよ♪

使える回数

『HANAオーガニック コンディショナー』の容量は180gです!

使用量・髪の毛の量・長さで変わってきますが

  • リタッチ染め:6回~12回分
  • 全体染め(ショートヘア):4回~6回分
  • 全体染め(ミディアムヘア):3回~4回分

これぐらいになってきますよ!

広告

HANAオーガニック カラーコンディショナーの使用感

実際に『HANAオーガニック カラーコンディショナー』を2色購入しました!

 

左が『ダークブラウン』

右が『アッシュブラウン』

 

  

今回は母親をモデルにやってみました!

白髪はトップに多くて『30〜50%』ぐらい!

内側はそこまで多くないので『20〜30%』ぐらいの感じですよ♪

 

2色のカラーコンディショナーを左右に分けて塗っていきますね!

 

左側に『ダークブラウン』を塗った状態です!

粘性はマニキュアに近い感じですが、伸びもよくて塗りやすかったですよ♪

カラー剤ほど硬くなくて、マニキュアよりも少し硬い感じのテクスチャです!

 

そして右側に『アッシュブラウン』を塗った状態です!

普段のカラーでここまでしっかりと頭皮に塗ってしまうと『痛い!ヒリヒリする!』と言われるので、直接地肌につけないのですがしっかりと頭皮につけても問題なかったですよ♪

 

この状態で20分時間を置きますね♪

『HANAオーガニック コンディショナー』はカラー剤ほど粘性が硬くなく、白髪は黒い髪の毛よりも強いので浮きやすいです!

なのでラップをした後は手で抑えて頭皮にラップをへばりつける方がしっかりと染まりますよ♪

 

 

仕上がりはこんな感じ!

推奨では『3〜4回』で白髪がしっかりと染まるようですが、1回でナチュラルに染まりました♪

 

部分的に薄染まりの白髪もありますが、明るく残したい人にはこれぐらいでも問題ないぐらいです!

もう1回染めるとしっかりと白髪が染まりそうですね♪

 

そしてダークブラウンの方がしっかりと白髪が染まっています!

アッシュブラウンの方が薄く染まっているところも多いですが、暗くしたくない人にはいいぐらいですね♪

 

そして2回目のカラーコンディショナーでしっかりと染まってくれました!

本当に少しの薄染まりの部分がありますが、全然気にならないぐらいですね♪

 

しっかりと染めたい場合は推奨の『3〜4回』がいいのかもしれないですが、気にならない人なら1〜2回で良さそうですよ!

 

そして仕上がりの手触りは凄く良くて艶が出てくてましたよ!

市販の『カラートリートメント』を使っている人がいたのですが、髪の毛がパサついてしまっていたり、髪色が緑になってしまっている人もいたので使用感としては凄く良かったと思いますよ♪

 

小林 拓矢
小林 拓矢

市販のカラートリートメントを使っていたのは僕のおばあちゃんなのですが、バサバサになってしまって髪色も変な緑になっていましたね。。。

ちゃんと染め直してあげたのですが、それと比べると質感・艶感は抜群にいいと思いますよ!

 

HANAオーガニック(HANA organic)

広告

HANAオーガニック カラーコンディショナーがおすすめの人

『HANAオーガニック カラーコンディショナー』を実際に使ってみた感想としては『少し手間かもしれないけど、手間をかけれる人にはいい!』ですね!

 

1回のカラーで問題ない人には手間もかからないかもしれないですが、しっかりと染めたい人は『2〜4回』と染めないといけないので手間になってしまいます。

 

〜HANAオーガニック カラーコンディショナー〜

  • 自宅でカラーをしたい方
  • 美容室のカラーの周期を伸ばしたい方
  • 市販のカラーを使っている方
  • カラーのダメージを気にしている方
  • 頭皮がしみやすい

 

僕のおすすめは『美容室のカラーの間で使う』ですね♪

根元が少し出てきたぐらいに使うことで美容室でのカラーの頻度も減ってカラーのコストを下げることができます!

それに少ししか白髪が出ていないなら1回で何度も染めなくても、日にちを分けて染めてもいい感じになりますよ♪

 

そしてカラーがしみたりする人でも全くしみなかったので、カラーが痛くて染めることを諦めてしまった人には凄く嬉しいアイテムになると思いますよ!

 

小林 拓矢
小林 拓矢

カラーコンディショナーをした後の質感もいいので、市販のカラーを使っている人やダメージが気になる人にも凄くおすすめです!

そして美容室のカラーの間で使うことでカラーの周期を1〜2ヶ月のばすことができるので、かなりコスパがいいです!

白髪は1ヶ月すると出てきてしまうので、美容室に行くまでの期間にも最適ですね♪

ダークブラウンがおすすめの方

〜ダークブラウンがおすすめの方〜

  • しっかりと染めたい方
  • 赤味が嫌じゃない方
  • 黒・暗い色が好きな方
  • 艶感が欲しい方

 

ダークブラウンとアッシュブラウンでは少しダークブラウンの方が暗いです!

なのでしっかりと染めたい方にはダークブラウンが良さそうですね♪

 

小林 拓矢
小林 拓矢

赤味も入っているので『艶感』もあって髪の毛が綺麗に見えます!

なので落ち着いた色味で艶感が欲しい人におすすめですね♪

アッシュブラウンがおすすめの方

〜アッシュブラウンがおすすめの方〜

  • ナチュラルに染めたい方
  • 赤味を消したい方
  • 明るい色が好きな方
  • 柔らかい透明感が欲しい方

 

ダークブラウンとアッシュブラウンでは少しアッシュブラウンの方が薄染まりです!

染料が暗くならないようになっているので、しっかりと染めたい場合は回数が必要になってくるのです!

しかし明るさを残したい場合は1回でしっかりと染まるよりも明るさの調節がしやすいので、暗くしたくない方にはアッシュブラウンはおすすめですね♪

 

小林 拓矢
小林 拓矢

赤味が消えるので『透明感』も出て髪の毛が柔らかく見えます!

そしてうまく調節することで白髪を薄染まりにして『ハイライト』みたいなカラーにする遊びを入れることができますよ♪

 

HANAオーガニック(HANA organic)

広告

HANAオーガニック カラーコンディショナーの成分

成分一覧

水、セテアリルアルコール、BG、ペンチレングリコール、イソステアリン酸水添ヒマシ油、セトリモニウムブロミド、セタノール、セテアラミドエチ ルジエトニウムサクシノイル加水分解エンドウタンパク、セバコイルビスラウラミドリシン 2Na、グリセリン、ヒドロキシエチルセルロース、ダマスクバラ花油、 ベルガモット果皮油、イランイラン花油、ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ油、アオモジ果実油、オレンジ果皮油、オレンジ油、ホホバ種子油、α- グルカ ンオリゴサッカリド、ツボクサエキス、オウゴン根エキス、イタドリ根エキス、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、 アーチチョーク葉エキス、アシタバ葉 / 茎エキス、カプリン酸グリセリル、ラウリン酸ポリグリセリル -2、ラウリン酸ポリグリセリル -10、エタノール、HC 青 2、HC 黄 4、塩基性青 99、塩基性茶 16、塩基性赤 76、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール

『HANAオーガニック』の染料は、化粧品として使用できる染毛料で『HC染料』と『塩基性染料』を使っています!

通常のカラーは髪の毛のキューティクルを開いて染料を中に入れることで色をつけるのですが、その時に栄養素が流れてしまいダメージしてしまうのです。

 

しかし『HC染料』と『塩基性染料』は髪の毛のキューティクルの隙間や表面に吸着して色を発色してくれるのでダメージがほとんどありません!

なので頭皮の負担もないので『しみたり』『頭皮が痛い』といったことがないのです♪

 

小林 拓矢
小林 拓矢

最近では『HC染料』と『塩基性染料』のカラー剤も増えてきており、物によっては美容室でも使われていますよ♪

しかしトリートメントやコンディショナーに入っているものは少なく、市販品にはまだまだジアミンが使われていることが多いですね!

 

そして色をつけるだけでなく『ヘアケア成分』も配合されていますよ♪

ヘアケア成分

『HANAオーガニック コンディショナー』のほとんどは植物由来成分です!

その中でも特に気になる成分を紹介していきますね!

 

〜ヘアケア成分〜

  • セテアラミドエチルジエトニウムサクシノイル加水分解エンドウタンパク:補修成分
  • セバコイルビスラウラミドリシン2Na:アミノ酸成分
  • ホホバ種子油:保湿成分

セテアラミドエチルジエトニウムサクシノイル加水分解エンドウタンパク

健康な状態の髪の毛にある『18-MEA』に類似している成分!

髪の毛の表面を補修し、ダメージ部に吸着して集中的にケアしてくれる成分ですよ♪

 

小林 拓矢
小林 拓矢

『18-MEA』は健康な髪の毛にある成分ですが、ダメージによってすぐに剥がれてしまうデリケートな成分です!

髪の毛の質感や艶感を出してくれる優秀な成分で、カラーをしながら補ってくれるのは凄く嬉しいですね♪

セバコイルビスラウラミドリシン2Na

アミノ酸系の成分です!

髪の毛の質感を改善して手触りや指通りをよくしてくれますよ♪

 

外的要因から保護してくれる役割もあるので、艶感のある滑らかな質感にしてくれます!

 

小林 拓矢
小林 拓矢

ダメージ補修効果もあり、髪の毛の引っ掛かりなども改善してくれますよ♪

ホホバ種子油

ホホバ種子油は植物由来の成分で保湿力の高い成分です!

肌馴染みが良くて、ヘアケア以外にもスキンケアにも使われることの多い成分ですね♪

 

高い保湿力があるので、頭皮や髪の毛の乾燥を改善してくますよ!

小林 拓矢
小林 拓矢

乾燥した状態にうるおいを与えてくれ、摩擦などからも守ってくれる優秀な成分ですね♪

広告

HANAオーガニック カラーコンディショナーの使い方

小林 拓矢
小林 拓矢

HANAオーガニック カラーコンディショナーの使い方を解説していきますね♪

細かく解説していきますが、全く同じやり方じゃないと染まらないということではないので、参考にして自分のやりやすいやり方でやってみて下さいね!

  • ブラッシングをする
  • 乾いた髪に塗る
  • 20分置く
  • 洗う
  • 乾かす

ブラッシングをする

『HANAオーガニック コンディショナー』を塗布して行く前にブラッシングをします!

これは髪の毛に付いているホコリや汚れをとるためと、塗布中に髪の毛に引っ掛かったりしないようにするためですよ♪

乾いた髪に塗る

髪の毛が乾いた状態で塗布していきます!

濡れている状態でも使うことができるようですが、水と混ざって染料が薄くなってしまうかもしれないので『乾いている髪の毛』がおすすめですよ!

 

塗っていくのは『白髪の気になる部分』から塗っていきます!

いろんな方向からブラシを使って髪の毛をコーミングするように塗っていくことで塗布ムラが少なくなりますよ♪

20分置く

塗り終わったら『20〜30分』放置します!

しっかりと時間を置くことで色が定着しますよ♪

 

カラー剤のように置く時間が長くてダメージすることもないので、しっかりと時間を置きましょう!

ラップをしたら頭皮にへばりつくように手で抑えましょう♪

洗う

時間を置いたらしっかりとシャンプーをしましょう!

コンディショナーのぬめりがなくなるまでしっかりとすすぎ、シャンプーで洗います!

 

髪の毛や頭皮に優しい成分でも、洗い残しは頭皮トラブルのもとになるのでしっかりと洗ってOKです!

シャンプーをしたらトリートメントをしてすぐに流しましょう♪

トリートメメントの時間はおかなくて大丈夫です!

トリートメントも油分なので時間を置くこと色落ちに繋がってしまうことがあるので、質感を調節するためにサッとつけるぐらいでOK!

※トリートメントで色落ちするのはどのカラーでも一緒ですよ。

乾かす

タオルドライのあと、しっかりと乾かして下さい!

カラーをして髪の毛が濡れている状態で自然乾燥などは色落ちの原因になります!

 

ちゃんと髪の毛を乾かすことは大事ですよ♪

※濡れている髪の毛が色落ちするのはどのカラーでも一緒ですよ。

広告

HANAオーガニック カラーコンディショナーの口コミ

HANAオーガニック カラーコンディショナーの悪い口コミ

女性
女性

植物100%だから地肌と髪にいいなと思いますが、色がもう少し明るい色があったらと思いました。

女性
女性

十分洗い流したつもりでもタオルに色がつき、爪のまわりなども若干黒くなったので次回は塗るとき手袋をしたいと思います。

1回ではさすがに白髪部分は染まってないので、あと3日は連続してやろうと思います。

乾いた素髪がベストとのことですが、日々洗って乾かして染めてまた洗っては不可能。

使い慣れるまで少しかかると思います。

女性
女性

洗面所などが染まります(笑)。シンクについた水滴もすぐに擦らないとうっすら残ります。石鹸付けてゴシゴシすればとれますが、壁などだと取れないと思います。

でも、慣れたらそこまででもありません。

少しずつしか染まらない。一度でしっかり染めたい人には向きません。

全体としては、トリートメントとして香りも楽しみながら使えるし、とてもよいと思います。

お値段高めですが、あの刺激臭がなく、フケが増えないというメリットには代えられません。

HANAオーガニック カラーコンディショナーの良い口コミ

女性
女性

今までカラートリートメントで染まったことがないくらい、髪が太くて癖毛なんですが、このトリートメントは一回目でかなり色がはいりました。染め上がりもツヤツヤです。

地肌がかなり弱いのでかぶれることが多いのですが、これは大丈夫でした。匂いもまったく気になりません。

洗い流す際もお風呂場や手がほとんど汚れません。シャワーで流すだけで取れます。

これからは美容院の回数を減らすこともできそうで、とても満足しています。

女性
女性

ほのかに好きな天然系の香りがします。

匂いだけで他のものは使う気がおきませんが、これは毎回使うのが苦になりません。逆にちょっと楽しみなくらいです。

洗い流したら髪の毛がツルツルしコシが出ました。髪にも良さそうです。トリートメント効果あります。

白髪が一度で真っ黒になるわけではないのですが、何度も使っているうちに「あれ?全体的に黒くなってきてる」という感じです。

女性
女性

白髪染めは嫌だけど、白髪だけどうにか隠したいと思って見つけた商品でした。

いい香りで塗っている間や、待ち時間もくつろげる香りでした。

テクスチャーは硬くも緩すぎる事もなくブラシに付けやすい硬さです。

3日連続根元と白髪が目立つ部分に塗って白髪のキラキラが目立たなくなるまでいきました。

色はアッシュブラウン使ってます。使うたびに髪がツルツルしていて気持ちがいいです。

美容院に行けるまでの白髪へのストレスが減って、気持ち的に楽になりました。

広告

HANAオーガニック カラーコンディショナーのよくある質問

小林 拓矢
小林 拓矢

この質問は【公式サイト】HANAオーガニックに掲載されていたものをのせていますよ♪

濡れた髪にも使えますか?

はい、お使いになれますが、乾いた髪へのご使用がおすすめです。

濡れた髪にお使いになる場合は、染まり度合いが弱い可能性があります。カラーコンディショナーのご使用前に髪の水分をしっかり拭う、タオルドライし軽く乾かすなどお試しください。

また、洗い流す際は、すすぎ残しのないようしっかりと洗い流してください。シャンプーのご使用をおすすめします。

どのくらいの頻度で使うのが良いですか?

最初の3日間から4日間は連続使用。以降は週に1回〜2回のご使用がおすすめです。染毛料にはメイク化粧品にも使われるものと同様の着色剤を使用しています。

髪と頭皮に優しい分、何度も重ねることでしっかりと染まる仕様にしています。

敏感肌でも使えますか?

はい、安心してお使いください。染毛料にはメイク化粧品にも使われるものと同様の着色剤を使用し、直接肌に塗っても大丈夫なレベルの安全性を追求しました。

また、薬剤による頭皮の炎症を癒す植物エキスやスキンケア製品同様に頭皮の上の常在菌バランスを整えるバイオエコリアを配合しています。

開封後はどのくらいで使するのが良いですか?

開封後は2、3ヶ月を目安に使い切ってください。未開封の場合は2年以内を目安にご使用ください。

なお、保管場所はお風呂場ではなく、洗面室等の室内保管、直射日光の当たらない場所等をお選びください。

広告

最後に

最後まで読んで頂きありがとうございますヽ(´▽`)/

 

『HANAオーガニック コンディショナー』は髪の毛や頭皮のことを考えたとても優しいカラーケア商品です!

カラーをしたのに艶が出たりしっとりしたとの口コミも多くて、満足度も高い商品ですね♪

 

実際に使った使用感も使いやすくて1回でしっかり染まらないデメリットもありますが、回数を調節して明るを自分で調節できるのはメリットです!

 

そして市販のカラー剤を使うと、美容室でカラーをする時に色が入りにくいことがありますが『HANAオーガニック カラーコンディショナー』は塩基製のカラーなので支障が出にくくて美容室でのカラーと併用しやすいのです♪

 

小林 拓矢
小林 拓矢

思っていたよりも凄く良質なカラーでおすすめできる商品ですね♪

公式サイトなら20%オフ¥2640+LINE追加 ¥500オフで購入でき、数回使えるのでかなりコスパいいですよ!

ぜひ参考にして下さいね♪

『HANAオーガニック カラーコンディショナー』

〜しみないノンジアミンの白髪染め〜

【公式サイト】から購入で20%オフ ¥2640+LINE追加で¥500オフ

HANAオーガニック(HANA organic)

広告
ABOUT ME
小林 拓矢
美容師歴13年以上 【美容資格・ディプロマ】 《美容師国家資格》 《管理美容師》 《福祉美容師》 《オージュアソムリエ》 《ルベル コスメティック:ヘッドスパ・ディプロマ》 《ルベル コスメティック:カラーリスト・ディプロマ》 本ブログでは美容の知識やヘアケア商品をご紹介しております! ぜひ参考にしてくださいね♪
【美容師が厳選】本当にいいおすすめのシャンプー
【美容師が厳選】コスパ重視!おすすめ市販+サロンシャンプー
【美容師が厳選】くせ毛におすすめのシャンプー