比較・検証

2つのリファビューテック・フィンガーアイロンの違いを解説

こんにちは!

小林 拓矢です!

僕は美容歴13年以上の現役の美容師です♪

 

小林 拓矢
小林 拓矢

今回のブログは「リファビューテックとリファフィンガーアイロン」について書かいていきますね♪

 

小顔ローラーで人気のメーカー「リファ」

そんなリファには通常のヘアアイロンとコードレスミニアイロンがあります!

2つのヘアアイロンにはどんな違いがあって、どんな方におすすめなのか?

 

 

今回のブログでは「リファビューテックとリファフィンガーアイロン」について書いていきますね

 

ブログでわかること
  • リファビューテックとリファフィンガーアイロンの特徴
  • リファビューテックとリファフィンガーアイロンの違い
  • リファビューテックとリファフィンガーアイロンがおすすめの方

 

小林 拓矢
小林 拓矢

このブログでは美容師歴13年以上の現役美容師が書いていきますね♪

ぜひ参考にしてくださいね!

今回の記事では「リファのヘアアイロン」を解説していきますが、他のヘアアイロンや他の美容メーカーが良くないわけではありません。

ヘアアイロンは自分の髪質や好みに合わせて選ぶものです。

少しでも選びやすい様に解説していく為の記事になります。

 

 

コスパのいいミニアイロンならkinujo miniがおすすめ

【旅行に最適!鞄に入るサイズ感】美容師が選んだミニアイロン!

広告

リファビューテックとリファフィンガーアイロン

出典:リファ

小顔ローラーで人気の「リファ」には2つのヘアアイロンがあります!

通常の大きさのストレートアイロンとコードレスのミニアイロンでどちらも人気のあるストレートアイロンです。

 

そんな「リファ ヘアアイロン」の基本機能から特徴的な機能まで解説していきますね♪

 

広告

リファビューテックとリファフィンガーアイロンの基本機能の違い

リファフィンガーアイロンの基本機能

出典:リファ

価格  ¥13,200
サイズ 縦:191 横:29 高:37
プレート カーボンレイヤープレート
重さ 約160g
温度 160・180℃の2段階
温度の上昇 180℃まで約60秒
コード なし
  • 約4時間半でフル充電
  • フル充電の状態で約30分使用可能
  • USB-Cケーブルで充電

リファ ストレートアイロンの基本機能

出典:リファ

価格 ¥19,800
サイズ  縦:266 横:29 高:32
プレート カーボンレイヤープレート
重さ  約295
温度 約140°C〜220°C 20°C毎の5段階
温度の上昇 180℃まで約50秒
コード 約2.5m
海外対応 対応

どちらもお洒落で同じメーカーだけに似たデザインですね!

白とシルバーで高級感のあるカッコいいデザイン。

 

持っているだけでお洒落

小林 拓矢
小林 拓矢

普段使いは「リファ ビューティーテック」で持ち歩き用に「リファフィンガーアイロン」と使い分けるものです!

サブアイロンとしては優秀すぎるアイロンですね♪

 

これら2つのスペックを解説していきますね♪

リファビューテックとリファフィンガーアイロンの比較・サイズと重さ

サイズ 重さ
リファフィンガーアイロン 縦:191mm
横:29mm
高:37mm
約160g
リファビューテック 縦:266mm
横:29mm
高:32mm
 約295

 

まずサイズや重さは全然違います。

リファビューテックの方が大きくて自宅用

リファフィンガーアイロンはコンパクトで持ち運び・旅行用です。

 

プレート自体の大きさも全然違うので一度に挟める髪の毛の量もかなり違い、使う場面や使いやすい部分が変わってきますよ!

 

しっかりクセ毛を伸ばすのには「リファ ビューテック」

前髪やおくれ毛などの細かい部分のニュアンス的な所は「リファフィンガーアイロン」

が使いやすくなっていますよ!

 

もちろん「リファビューテック」が大きすぎる訳ではないので、前髪やおくれ毛などのポイント使いもできます!

 

小林 拓矢
小林 拓矢

リファ ビューテックも他のヘアアイロンに比べると軽くて細かい部分のスタイリングがしやすいヘアアイロンですよ!

リファビューテックとリファフィンガーアイロンの比較・温度

温度 温度の上昇 温度調節
フィンガーアイロン 160℃・180℃ 180℃まで約60秒 2段階のみ
リファビューテック 140℃~220℃ 180℃まで約50秒 20℃毎の5段階

 

温度は自宅用の「リファ ビューテック」が優れており、ミニアイロンとなると通常のヘアアイロンに比べるとスペックが劣ってしまいます。

 

これはどのヘアアイロンでもほとんど同じで、ミニアイロンの温度調節の機能はあまり良くありません。

2つの温度に調節できるだけでもかなりの優秀です!

 

そして温度の上昇スピードもかなり早く、通常のヘアアイロンでは「180℃に到達するのに1〜2分」はかかるので使い勝手のいいミニアイロンですね♪

 

小林 拓矢
小林 拓矢

温度調節をしっかりできるものを使いたい場合はリファビューテックの方が優秀です!

リファビューテックとリファフィンガーアイロンの比較・海外対応

「リファビューテック」は海外に対応しています!

そしてリファフィンガーアイロンは「USB」で充電ができるのでどこでも使うことができるのです。

 

持ち運びや旅行に便利なミニアイロンのメリットですね♪

小林 拓矢
小林 拓矢

気軽に持ち運んで旅行に持っていきやすいのはリファフィンガーアイロンです!

しかしリファビューテックでも海外や旅行にも持っていけるので、大きさに不便を感じなければ問題ありません!

リファビューテックとリファフィンガーアイロンの比較・プレート

リファビューテックとリファフィンガーアイロンのプレートは「カーボンレイヤープレート」

 

リファビューテックとリファフィンガーアイロンのカーボンレイヤープレートは「水分蒸発」を防いで、髪の毛に水分を残しながら髪の毛のクセを伸ばしてくれます。

動画にあるように、水を振りかけても蒸発せずに残ってくれます!

 

このカーボンレイヤープレートはどちらのアイロンにもついており、どちらのプレートも髪の毛に水分を残しながらクセ毛を伸ばしてくれるので髪の毛の負担が少なくて潤いのあるストレートスタイルにしてくれるとゆうことなんですね♪

 

しかしプレートの大きさが全然違うのでリファフィンガーアイロンで髪の毛の全体のクセ毛を伸ばすのはかなり大変です。

 

小林 拓矢
小林 拓矢

リファフィンガーアイロンは細かい前髪やニュアンス的なおくれ毛の部分におすすめで、顔まわりの髪の毛は痛みやすいので髪の毛に優しいプレートはかなり嬉しいですね!

広告

リファビューテックとリファフィンガーアイロンの選び方

どちらもいいアイロンで、どちらにも良さがあります!

どちらを選んだらいいのか迷われる方は参考にしてくださいね♪

リファビューテックがおすすめの方

 

リファビューテックは自宅用のストレートアイロン!

ミニアイロンに比べてプレートも大きくて全体のクセ毛を伸ばすにはこちらの方が使い勝手いいと言えるでしょう!

 

そして他のヘアアイロンと比べても少し小さくてプレートをロックすることができるので持ち運ぶこともできます!

海外にも対応しており、旅行によく行く方にもおすすめできるヘアアイロン♪

自宅と旅行の兼用で使うのもおすすめですね!

 

リファビューテックがおすすめの方

  • 自宅で使いたい方
  • 自宅・旅行に兼用で使いたい方
  • 髪の毛に優しいヘアアイロンを使いたい方

 

小林 拓矢
小林 拓矢

リファビューテックは髪の毛に優しくて自宅・旅行の兼用で使うのにもおすすめです!

大きくもないので前髪やおくれ毛などの部分使いにもやりにくさを感じることはないですよ♪

リファフィンガーアイロンがおすすめの方

 

リファフィンガーアイロンは普段使いのヘアアイロンと比べると色々な面で劣ってしまいます。

なので前提として持ち歩きたい方や旅行用にもう一台欲しい方用のサブアイロンとして使うものです。

 

リファフィンガーアイロンがおすすめの方

  • お洒落なミニアイロンを持ち歩きたい方
  • 顔まわり・前髪だけ使いたい方
  • ショート・ボブの方
  • いいミニアイロン・コードレスのミニアイロンを使いたい方

 

普段から使いたい方にはあまりおすすめではありません。

 

どうしてもサイズが小さいので、髪の毛全体を使うには不向きになってしまいます。

普段から使いたい方は「クセ毛の部分が少なくて、前髪・顔まわりなどの部分使い」として使う分にはいいと思います。

 

小林 拓矢
小林 拓矢

機能としてはすごくいいもので、髪の毛の負担も少ないのでかなりハイスペックなミニアイロンといえます!

しかし金額がミニアイロンの割りに高額。

ミニアイロンの大きなメリットであるコスパの良さをあまり感じないですね。

コスパのいいミニアイロンならkinujo miniがおすすめ

【旅行に最適!鞄に入るサイズ感】美容師が選んだミニアイロン!

広告

最後に

最後まで読んで頂きありがとうございますヽ(´▽`)/

 

リファビューテックもミニアイロンも、どちらも凄くいいアイロンでかなりの人気となっています!

しかしたまに持ち歩いたりたまに旅行に持って行ったりするぐらいならリファビューテックで十分だと思います。

 

ミニアイロンで1万円は少し高額すぎる気がしますね。

 

しかし自分のライフスタイルに合っているのならミニアイロンの中ではかなりのハイスペックなのでありですね♪

 

小林 拓矢
小林 拓矢

どちらがいいとかではなくて自分のライフスタイルに合わせるのが重要です!

ぜひ参考にしてくださいね♪

 

 

 

広告
ABOUT ME
小林 拓矢
関西を中心に25店舗以上を展開の美容室グループで店長をしています! 美容師歴13年目。 【美容資格・ディプロマ】 《オージュアソムリエ》 《ルベル コスメティック:ヘッドスパ・ディプロマ》 《ルベル コスメティック:カラーリスト・ディプロマ》 【年間3,000名人以上担当】 得意な技術:ショート・ボブ・赤味のない透明感カラー・ヘアケア 本ブログでは美容の知識はもちろん!最新の美容情報をいち早く掲載し、ブログ運営しています! ぜひ参考にしてくださいね♪
【ドライヤー・アイロンは絹女〜kinujo〜がおすすめ】

出典:Instagram

たくさんのドライヤー・ヘアアイロンがある中で

「機能性」「使用感」「見た目のデザイン」「コスパ」

全てがおすすめです!美容家電でお悩みの方はぜひお試しください。

 

【全絹女アイロン】美容師がストレート・コテの種類と違いを解説

『口コミが悪い?』絹女アイロンのメリット・デメリット

【絹女/KINUJO お洒落度NO.1 ドライヤー】小型で高性能

 

 

広告